リスティング広告とは?

リスティング広告は検索連動広告とも言われています。

リスティング広告は検索キーワードに連動して表示される

検索連動広告ともいわれていますが、リスティング広告とはグーグルやヤフーなどの検索エンジンで、検索したキーワードと連動して検索結果欄に表示される広告のことです。

広告効果の方もかなり高めで、表示された広告がクリックされた分しか費用が発生しないため、比較的少ない予算でも、効率よくサイトへ集客することができます。

例えば、「リスティング広告とは?」と検索した場合、ヤフーのオーバーチュアやグーグルのアドワーズ、もしくはSEM関連のマーケティング業者などの広告が表示されますが、いずれも検索者の探している情報と関連性のある情報ばかりです。

検索ユーザーとの属性がぴったりあった広告を配信することで、コンバージョンレートも高くなり、やみくもに広告を出すよりも、効率のよい集客をすることができます。

リスティング広告は少額の費用でも集客できる

ネットでの集客方法には、成果が発生した際に費用が発生するものや、掲載する期間や表示回数によって支払うものもありますが、いずれも、費用の方は高くなる傾向があります。

その点、リスティング広告の場合は、キーワード単価にもよりますが、1クリック10円程度からはじめることができるので、少ない費用でも効率的にサイトへ集客することが可能です。

リスティング広告の種類には、ヤフーの検索結果に表示されるオーバーチュアやグーグル検索のアドワーズ広告、goo のリモーラリスティングなどがあります。

一般的に、成約率が高い競合キーワードの場合、入札単価が高くなる傾向がありますが、サイトの品質や出稿キーワードとの関連性などによっても入札単価は変化します。

メニュー
listing-koukoku.com